リンク
DEESバナーsamonji-link1.png
記事検索
 

2015年04月26日

ネタバレあり 奈々さまFCイベント

もうこのブログを更新するのはどれくらいぶりだろうか。

本日は水樹奈々さんのFCイベントに行ってきました。

前回のイベントは双六をやり、サイコロを奈々さんが振っても振っても1とか2とかばかりで進行がとても遅かったのもあり、6時間の超長丁場だったことは知っていたので、ワクワクしながらの参加でした。
ペンライトが物販でなかったので、いつものキンブレ一本だけ持って参戦。

結論を言うと、15:10開始、19:20終了と言う4時間オーバーのイベントでした。
でもあっという間でした。

この後はネタバレ。


ネタバレですよ?
本当に良いんですか?





やめるなら今ですよ?







それでは。


ドリームライダー
とりあえず、皆総立ちでいつものライブ!

NANA色のように
もはや通常のライブかな?かな?

そこから三嶋PのMCでイベント開始。
キンレコの役員なのにファンから「章夫」コールを受ける三嶋P。
三嶋Pの繋ぎ(という名のかなりの長いファンからの弄られ含むトーク)の後に、どこかで見覚えのあるセットがお披露目。

小野坂昌也さん
かかずゆみさん
保志総一朗さん
柚木涼香さん
水沢史絵さん

三嶋P「皆さんは何のつながりですか?」
小野坂さん「それまだ! その前にやること!」
三嶋P「あ……えっと、自己紹介を!」

アメトークのパクリオマージュの「ナナトーク」

ここから怒涛の小野坂さんのツッコミ連打。
これ、小野坂ファンクライベントだっけ?ってくらいの小野坂さんの勢い。

年表に沿って水樹奈々さんの歴史を振り返る。
会場に年少時の自主制作カセットを持っている人がいました。
小野坂さん「ネットで買ったんやろ?」

かかずさんとの17歳時代の思い出話。
今回のメンバーで最も早くノエルの共演で出会っていたとのこと。
後ほど、当時のプリクラなども公開。

シスプリで共演したゆずねぇとの思い出話。
当時カラオケに入った話なども。
他のトークのところで、ゆずねえはひたすらに「太ももが好き!」「いつも太もも見てる!」と連呼。

保志さんとの出会いの話。
林原めぐみさんのラジオで共演したときが初めてで、「歌を聴いてからこの人歌すげぇ!ってなりました」とのエピソード。
シャイニングフェスタで前回のライブゲストを誘われたそうですが、その時点だと奈々さんの思い付きだったことがわかる。
「え、あのときに閃いてそのまま誘ったの!?」

小野坂さんとの出会いはTOS。
(ゲームキューブ版)の記載に「全然売れなかったゲームキューブ版!PS版は売れたシンフォニアね!」の小野坂さんのコメントに爆笑。
小西さんが奈々さんを紹介に来たときのあっさりしたやり取りを紹介。

水沢さんとのシムーンの思い出。
シムーンって知らなかったけど、女性だけの世界で、水沢さんと奈々さんは最終的に夫婦になる役だったとか。
ちょっと気になる。

水樹奈々あるある

メールが丁寧
ほぼ皆からそのエピソードが語られる。
小野坂さんは自身のカウントダウンライブに誘うメールを送ったとのこと。
「小西くんから、アホか!紅白出とるわ!って怒られました」
でも丁寧なごめんなさいメールが届いたとのこと。
ゆずねえ達からいつもの可愛いしぐさをそのまま絵文字にした感じで届くよ、との暴露。
保志さんはライブを見に行けないけど頑張って、とメールを送ったら、ライブが終わった直後の時間にメールが返ってきたらしいです。
三嶋Pも、「確かに空き時間にずーっとメールやってますわ」と言われる。

Amazonから水樹奈々関連商品メールが届く
保志さんとゆずねえが言っていて、ファン一同同意。

作詞した曲の歌詞が読めない
保志さんの言葉にファン大爆笑。
保志さん「女神って書いて天使って読むんですよ。僕も作詞とかやるんですけど、こんだけはっちゃけてもいいんだって参考になりました」
奈々さん「それって悪い見本みたいじゃないですかー!」
小野坂さん「曇天って書いて嘆きの空……」
小野坂さん「う〜ん、これあれやろ、厨二病やろ!」
奈々さん「もう!厨二病でもいいじゃないですかー!」

保志さん「いや、この間のライブに出させていただいたんですけど」
一同、思い出してクスクス笑う人もあり。
保志さん「その翌月に僕自身のライブもあったんですけど、10月から1月までずっとCrescent Childの練習でした」
奈々さん「いや、本当にリハも完璧で、びっくりしたんですよ」
保志さん「いや本当にかなり練習しましたからね。あのときだけだったんですよ」
奈々さん「ちょっと歌いだしが早かっただけでしたから大丈夫でしたよ」
保志さん「実はその話には続きがありまして」
小野坂さん「僕もそのライブは招待してもらって見に行ってたんですよ」
小野坂さん「置鮎さんにメールを送ったら「自分は二日目に行くんですよ」って言われて、えー僕人見知りなのに一人っきりなん?」
奈々さん「小野坂さんから他に誰か知ってる人いないの?ってメールが来てました」
小野坂さん「そしたら置鮎くんから「保志くんが行くらしいから小野坂くんの面倒みてって言っておいたよって言ってて」
保志さん「確かに行ってましたからね」
小野坂さん「保志くん来るならって他に知らない人がいる関係者席のとこでじーっと周りと喋らないように待ってたら、ステージに出てきたやん!って」

ベストオブ水樹奈々は?
20〜30曲を挙げる保志さん(ガチ)
小野坂さん「ベストの意味わかっとらん!?」
保志さん「これでも絞ったんですよ」
小野坂さん「絞れや!「一曲」と書いて「絞る」って読めや!(先の奈々厨二歌詞風に)」

三嶋P「いやー実はこのコーナー90分の尺だったんですけどね」
小野坂さん「いや、もう2時間半経ってるやん!?」

ゲストの方々が退場されてから、次のコーナーへ。

奈々さんにしてもらいたい七つのお願い

書を書いてもらう
持ち物にサインしてもらう
みかんをあーんしてもらう
誕生日CDを自分でプロデュース
のぼりにサインしてもらう
ハグ(女子限定・男は握手&三嶋Pハグ)してもらう。
次のライブのセトリの曲を一曲決められる

半券を箱に入れたものからその場で抽選。
当たった人が近くにいましたが、周り皆で祝福。

そして、事前のアンケートの結果発表。
7位と1位はその場でライブでした。

水樹奈々2000〜2007
7位 SUPER GENERATION
1位 ETERNAL BLAZE

自分が入れたPrayは3位でした。

水樹奈々2008〜2015
7位 終末のラブソング
1位 深愛

自分の入れたNo Limitは圏外。

そしてラストに。

Angel Blossom

サビの振り付けのレクチャーを受けて、皆で踊るライブで〆!

本当に楽しくて笑いっぱなしだった濃密な時間でした。
posted by 佐文字 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。