リンク
DEESバナーsamonji-link1.png
記事検索
 

2012年03月11日

原点を見つめ直した

1年前
まだ8歳だった頃とは違う。きっと何か出来るようになっている。
そう思っていても、結局駄目だった。
未曾有の大災害のニュースを見て、トラウマを抉られて、無力さを噛みしめるだけだった。
むしろ、子供の時よりも深く。
だから次こそは。そして、今こそは。
災害と悲しみと向き合おうと思います。

だからこそ、楽しいことを話しましょう。
生まれたことを謳歌しましょう。
死んだ人間はもう何も感じることができない。なら、その分生き残った人間が前を見て、楽しんで、悲しんで、喜んで、苦しんで、進むべきだと思います。
亡くなった方を忘れないことと、悲しみだけを強調するのは違う。忘れないからこそ、進むべき。明るく、強く。

10年前
おそらく、進路が決まった頃だったかと思う。
不安とかちょっとあったりして、中学の仲間と別れる寂しさを埋めるために遊びまくったり。
でも、間違いなく、この時の自分が進んだ道は正しかったと断言できる。
約1ヶ月後、一生ものの最高の仲間に出会えたから。
うん、クサい。

あ、ケチコンした人&こんにゃくした人、おめでとう。
posted by 佐文字 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。