リンク
DEESバナーsamonji-link1.png
記事検索
 

2012年03月18日

了解!



ストライクウィッチーズのアニメ第1期を観た時、何となく観つつ、最後にはハマっていた。
それを友人達に言った時、
「あ、あのパンツ丸見えのアニメね」
(´・ω・‘)
と言われたのを忘れていません。

それも今は昔。昨日の公開日舞台挨拶を死ぬ気で取ってくれた小石氏とエイト氏、そして同志のNNN氏。
4人でストパン堪能してきました。

ちなみに、毎回ストパンは「どうせこう言う展開なんだろ?」と言う思いを良い意味で裏切りません。
どうせ宮藤○○して、仲間が○○して、皆で爽やかな感じでラスボスに向かって○○するんだろ?
その通りでした。

だけど、このワクワク感。
前作の仲間達が出てくるたびに周りでわき上がる笑い声、高揚感。
結局それが為される理屈はよくわからん。アレでしょ、気合い的な奴でしょ?
2期でも脈絡なく震電出てきたし。でも、新型乗り換えが熱かったからアリ。
最終回でも飛ぶには魔力を使い過ぎたって言いつつも飛んだし。展開が熱かったし爽快だったからアリ。

ただ、最後の最後だけは予想を裏切った。
どうせ、「俺達の戦いはこれからだ!」的に〆て、また3期やるんだろうなと思っていました。
あの最後の字幕だけは予想外でした。
さすが、終わらないコンテンツ。

ネタバレしないように舞台挨拶する福圓さんと内田さんが可愛かった。

その内、ネタバレ満載のレビュー書きたいです。

posted by 佐文字 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

原点を見つめ直した

1年前
まだ8歳だった頃とは違う。きっと何か出来るようになっている。
そう思っていても、結局駄目だった。
未曾有の大災害のニュースを見て、トラウマを抉られて、無力さを噛みしめるだけだった。
むしろ、子供の時よりも深く。
だから次こそは。そして、今こそは。
災害と悲しみと向き合おうと思います。

だからこそ、楽しいことを話しましょう。
生まれたことを謳歌しましょう。
死んだ人間はもう何も感じることができない。なら、その分生き残った人間が前を見て、楽しんで、悲しんで、喜んで、苦しんで、進むべきだと思います。
亡くなった方を忘れないことと、悲しみだけを強調するのは違う。忘れないからこそ、進むべき。明るく、強く。

10年前
おそらく、進路が決まった頃だったかと思う。
不安とかちょっとあったりして、中学の仲間と別れる寂しさを埋めるために遊びまくったり。
でも、間違いなく、この時の自分が進んだ道は正しかったと断言できる。
約1ヶ月後、一生ものの最高の仲間に出会えたから。
うん、クサい。

あ、ケチコンした人&こんにゃくした人、おめでとう。
posted by 佐文字 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

佐文字辰士の憂鬱

皆々様、お久しぶりです。
実は先日、自転車で転倒し、膝が裂けました。そして左手の一部の皮がべロンと逝きました。
血塗れになったスーツを着替え、応急手当をし、午後に病院に行くものの……

「これ、縫うよ」

と言われ、人生初縫合。
処置している間のあの何とも言えない感覚。そして今もある変な感覚。それに追加してほぼ毎日消毒の処置をされる痛み。

ドSには激しく苦痛です。

何アレ、消毒してる時の医者の生き生きした顔。こちらは痛いのを苦笑いで誤魔化しているのです……。
これ、消毒でしみる辛さを耐えている姿を見る側だったらどれだけ楽しいことか。
私の所属してるS業界ではこれは拷問です。自分がやられている辛さと、これを自分が外から眺めてたい辛さの二重苦です。

そんでもって、


Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。
 お客様からご注文いただいた商品を本日発送いたしました。
 
発送いたしました商品は以下のとおりです。
---------------------------------------------------------------------
 数量      商品                             価格       発送済み      小計
---------------------------------------------------------------------
1     RQシリーズ 折畳みステッキ/エ      ¥ 1,159    1         ¥ 1,159
---------------------------------------------------------------------
小計:  ¥ 1,104
配送料:  ¥ 0
消費税:  ¥ 55

合計:  ¥ 1,159



齢二十五にして、ステッキデビューです。
右膝を曲げると、最悪膝のお皿がこんにちわですので、歩きにくさカバーの為にステッキを買ってしまう始末。
仕事休めよ、って思った貴方。自分も休めるなら休みたい!でも小さい会社&月初&会社全体から見ても重要なタスク山積みの今、休めないんです……。
いっそ入院できれば……でも全然そんなレベルには達しない……。

まぁ、何が不幸って、こう言う時に限って、土日のどちらかに物件の内見予定していたりとか(不動産屋に怪我して行けませんって言ったら過剰に心配された)天さんが休みだから皆で遊ぼうとかってイベントが発生するんですよ。 
左手が使いにくいせいで、タイピングもしにくくてシナリオも進まないし……。
非常に悔しいです。

嗚呼、無常。

エクバ対決を友人達とやった時に、左手が使いにくかったり、足が曲げられないのもあって頻繁に体制をうんしょうんしょと変えたりしていたので、負け越すかと予想していました。
でも意外に普通に勝ったり負けたりしていたので、「俺、今左手使えねぇし!」「俺、肘くじいた人とは比べ物にならない怪我右膝に負ってるから。あーつれー超つれー」と用意しておいた負け惜しみを使うことが出来ませんでした。

ネタ的にも悔しい!

きっと、溜まったストレスによる熱意がそれらのマイナス要素を凌駕したのかもしれませんね……。

まぁ、なんのかんの言って、不便ではありますが、大した怪我ではありませんので、ご心配なく。
posted by 佐文字 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。